photo & hobby

好きに写真撮ってます!

Z 50 銀座で触ってきました!

f:id:psato7:20191104194539j:plain

Z 50 とD750

銀座のニコンプラザで発売前のZ 50触ってきました。
11/4(月祝)14:30頃でしたが展示台数2台に対して十分触れる時間がとれました。基本いつも使用しているD750と比較します。

データは持ち帰れませんので文章のみでのレビューとなります。

 

f:id:psato7:20191104194949j:plain

 

まずは大きさ

Z 50は16-50(35mm換算24-75mm)レンズ付きでD750のグリップ程度しか奥行きがありません!D750比較で二回り小さい感じです。これでDX機D7500と同等レベルの性能なら驚愕の大きさです。合わせて驚愕の軽さでした。

 

カメラ本体は高級感があって、ああカメラだなって感じでいい雰囲気。レンズは50-250mmチープな感じ、16-50mmはまあまあだけどもよく見るとチープ感があります。

 

ファインダーEVFは一眼レフと比べ何も違和感がありませんでした。今後、動きものの撮影時はどうなるかは分かりませんがとても良い出来だと思います。

 

撮影レスポンスはとても軽快です。タッチパネルでのフォーカスはD750ではない機能なので衝撃の便利機能です。ライブビュー撮影では撮影の成功確率が格段に上がるはずです。(特にマイクロ撮影等)

 

ISO感度 上下させて撮影してノイズ確認しましたが主観になりましが室内撮影レベルでD750と同様のレベルに見えました。ISO12800でもザラザラになりつつあるけど場合によっては見れないこともない、といったイメージでしょうか?ここからは予想ですが明暗の表現力はD750の方がセンサーサイズの関係で優れているのではないかと思います。ノイズのみでいうとZ 50とD750は同等レベルではないかと思われます。

これは重要な話だと思いますので皆さん自身で確認してください。

 

サイレント撮影試しました。撮影メニュー内、最後にありました。当然音がしません。これで飛行機内撮影時の音を気にせずにバリバリ撮影できます!

一点気になるのが『忍者レフ』(窓の反射を防ぐレフ板)取付しにくそうです。購入後、改造が必要そうです。

 

瞳フォーカス試しましたが冷静に使いますかね?確かにフォーカスしてましたが半分セールスバリュー、技術力の誇示程度?まあこれがないとsonyに売り上げで勝てませんよね(笑)あれば嬉しいけどくらいかな?小さい子供いるので色々試してみますがそれほど重要と思ってません。Z6,7 Z 50 ユーザーで実際この機能をバリバリ使うのかは疑問です。これも個人の主観が入ってます。購入後、訂正がありましたら早急に修正させてもらいます。

 

このレンズにMF(マニュアルフォーカス)スイッチがありません。これもフォーカスメニュー内に設定『MF』がありました。これはちょっと使いにくそうです。

→レンズのコントロールリングの設定でMFに切り替え可能みたいです。設定で、今までより便利な使い方が出来そうです。

 

 

連射。タイマー撮影に関してはメニューからの設定になります。(確かZ7,6は設定キーがあったと思います)

 

適当に動画の撮影をしました。D750と比べ超絶いいと思われます。フォーカスに関して遠距離~近距離に位置を変えてみてましたがピント合わせがそれなりに素早いなーといった感じです。細かい設定は出来てません。あくまで現状品のままです。2台持ちならD750で動画撮影する意味はありません。望遠レンズでの性能を試してみたいと思いました。

 

簡単に操作したい機能はファンクション(2ケある)に割付できると思いますので自分でカスタムしていけば不満は消えていくでしょう。予約している実機が来ましたら改めてレビューしたいと思います。

 

f:id:psato7:20191104203714j:plain

FTZ+マイクロレンズ

持ち込みマニュアルのマイクロレンズ55mmにFTZ(マウント変換)取り付けてみましたが普通に撮影出来ました。

知っていましたがライブビュー画面、EVF画面は撮影時と同じ画面、つまり明るさを正確に反映したもの?が出てくるのでオールドレンズに向いてるかもしれません。マニュアル撮影が簡単になりそうです。

マニュアルフォーカスに関しても違和感がありませんでした。

本体手振れ補正がないのが弱点かもしれませんが

・仮に手振れ補正付き→大きくなって悪レビューが増える

・手振れ補正なし→本体手振れ補正がないと悪レビューが増える

私としては小さい方がいいのでシャッタースピード、成功するまで撮影で調整すればいいと思ってます。

 

f:id:psato7:20191104204400j:plain

ZマウントDX50-250mm FX24-120mm 比較

Z 50 セット販売の50-250mm(35mm換算75-375mm)とFX24-120mmを比較してみました。長さは同じ。

これは所有品のタムロンFX28-300mm(DX換算42-450mm)で十分なので今回購入予定はありません。手振れに関しては少々魅力ですが・・

 

価格、大きさ、性能で考えるとZ 50は驚異的なカメラだと思います。ネット書き込みを見ると何がないあれがない等、色々見受けられますが撮影の成功確率を上げるには

『いつも持ち歩いている』

これが重要だと思います。私はD750をたとえカメラと関係ない仕事でも持ち歩いてますが一般的にフルサイズのカメラを持ち歩くのは厳しいと思います。持ち歩くのが成功確率を上げるならZ 50は優れているのではないでしょうか?

sonyのα6400を見て苦虫をかむ思いでしたがやっとFマウント資産が使える小型カメラが発表されて嬉しいです。

 

今後はD750をメイン、Z 50をサブで頑張っていきます。