photo & hobby

好きに写真撮ってます!

(昔話)屋久島⑩ 小花之江河 日本最南端の湿原 と飲み屋の話

f:id:psato7:20200611123019j:plain

一度、宮之浦岳に登山したことがあります。6月の大雨の日でした。宮之浦岳山頂には行けましたが東京で言う夕立並みの雨がずーと降っていてえらいこっちゃでした。

撮影機材:Sony NEX-5

途中の『小花之江河』で撮影した写真です。

淀川登山口から登ります。10年前ですが朝4時頃から日帰り登山開始しました

f:id:psato7:20200611124052j:plain

登山開始すぐに美しい川がありました。

しばらく進んで『小花之江河』に到着。

f:id:psato7:20200611123540j:plain

f:id:psato7:20200611123735j:plain

晴れてれば青空と湿原が映えてとても美しいのでしょうね~残念写真でした(笑)

これ以降写真はありませんんが土砂降りで高低差がかなりあったような気がします。雨で疲れていたのかもしれませんね。山頂では視界が10mほどしかなく何しに来たんだろって感じだった記憶があります(笑)

この日の夜に飲み屋でガイドさんと仲良くなって土砂降りの中登ったと言ったらバカと言われました😙

 私がよく行った飲み屋は安房の『ふるさと』という店(お土産屋ではありません)でしたがここのマスターのばあちゃんは普段登山はしないけど晴れてる日に宮之浦岳に登ったと言って写真を見せびらかされたので晴れていれば大概の人は頑張れば登れるでしょう!淀川登山口~宮之浦岳、とにかく距離が長いので日帰りするなら早起きする必要がありますので注意してください!

 

今回紹介した安房の郷土料理『ふるさと』、オススメは山芋をふっくら焼いたもの、超美味しかった!あとはカメの手

f:id:psato7:20200611195027j:plain

この店なのかお約束でした!カメの手ではなく普通の貝の味です。

刺身はトビウオ、骨が多くてそれほど美味ではないと思いますがここで食べるといい気分で美味しいんです!

ここではコース料理を頼むといいです!料金はケチらず5000円程度で頼めばいいと思います。

酒は三岳(屋久島の焼酎)ばっかり飲んでたと思いますが愛子(当時一年待ちで全く買えなかった焼酎)も仲良くなると飲めた記憶があります。幻と言われてましたが味はよく覚えてます、普通の芋焼酎です(笑)

この店に限らずケチらず楽しくみんなと仲良くしてればいいことあるかもしれません!飲みの来ていたガイドさんとも色々話したなー😙

8年前の話なので今はどうなっているでしょう?マスターの息子さんも手伝っていたので今はどうなってるかな~?

もし、当時のふるさとのマスターさなえさんが店に来てーと言ったらすぐ行きますので書き込み待ってます(笑)個人ネタですいません・・

 

こんな感じで深酒をしつつ二日酔いになりながら登山をしてました😙頭痛いなーと思って湧き水をたくさん飲んでそのうち調子が出るって感じですね♪

 

そろそろ屋久島のネタもなくなりつつありますが次回に続きます