photo & hobby

写真撮影とガジェット好きです!

🌌『Galaxy S21 Ultra 5G』『Z6Ⅱ』冬の星空撮影比較📱

f:id:psato7:20220117073932j:plain

Galaxy S21 Ultra 5Gにて撮影 編集なし

f:id:psato7:20220117074003j:plain

Z 6IIにて撮影 明度調整

今回は菅平でスマホにて星空撮影して遊んだ話です😊

訪問場所 月のない夜、菅平高原の道端を適当に散策
訪問日時 2022年1月上旬
主な撮影カメラ
レンズ・機材

・Galaxy S21 Ultra 5G SC-52B+三脚

 ※プロモードで撮影

・Z 6II + 『NIKKOR Z 14-30mm f/4 S』+三脚

 ※Mモードで撮影

備考

写真比較して明度のみ合わせています。

撮影機材で撮って出しのブログ素材的にはスマホの方が

いいかなと思いました(笑)

raw現像を想定した画像としてはZ6Ⅱの方が

隅々までクリアな画像です。

f:id:psato7:20220117073153j:plain

Galaxy S21 Ultra 5Gにて撮影 編集なし

f:id:psato7:20220117073224j:plain

Z 6IIにて撮影 明度調整

どうでしょう?ブログ素材ならスマホで十分ではないでしょうか?

Z6Ⅱを持ちながらスマホで星空撮影する意味はあるのかと重いかもしれませんが私の性格で機器の限界性能はどこまでか知りたいのと、仕事での出張が多いので緊急用機材でどこまで代替えが効くのか調べたいということがあります。

皆さんもお持ちのスマホでどの程度撮影できるか気になりませんか?(笑)

f:id:psato7:20220117074610j:plain

Galaxy S21 Ultra 5Gにて撮影 編集なし

f:id:psato7:20220117074637j:plain

Z 6IIにて撮影 編集なし

夏にスマホで天の川撮影しているのである程度、性能は分かってましたがポケットに星撮影機材がいつでも持ち歩いてる時代になりました😊

www.ss7-photo.com

スマホの星撮影といえばgoogleのスマホ『Pixel 』は天体モードが素晴らしいとか・・ちょっと気になりますね。

 

ちょっと脱線します。

私の写真撮影は『ブログ用』『raw現像用』で分けて撮影してます。

ブログで紹介する写真は『ブログ用』で撮影したものがほとんどです。

raw現像用画像は撮影後の編集を考えると暗めに撮影することがほとんどです。

が、ブログ用写真は暗めにすると映えないのと撮影後の編集は最低限にしたいので明るめ、彩度を上げ気味な撮影をします。

一眼では同じ場所で

・暗めの素の色の撮影

・明るめの彩度を上げた撮影

以上の2枚を撮影するようにしてます。

Z6Ⅱに限らず高級機は操作に慣れると超高速で設定変更が可能です。

ちなみにスマホでの撮影は色が乗り気味で何もしなくても

昼間の撮影ならそのままブログにアップできる仕上がりになってます!

 

今どきのスマホ、カメラ性能は凄いことになっています❗

細部の写り、明暗の表現りは一眼の足元にも及びませんが

要は何に使うかかなと思ってます。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村