photo & hobby

写真撮影とガジェット好きです!

📷旧古河庭園に行ってきました☺

f:id:psato7:20210721054530j:plain

旧古河庭園(東京駒込)で撮影しました。

撮影機材:『Galaxy S21 Ultra 5G SC-52B』、Z 6II + 『NIKKOR Z 14-30mm f/4 S』

画像リサイズのみです。

f:id:psato7:20210730052906j:plain

素敵な家?があるりバラと紅葉がきれいな庭園です。今の時期は最所がないので穴場ではないでしょうか?

f:id:psato7:20210730053038j:plain

Z 6IIで撮影

f:id:psato7:20210730053123j:plain

Galaxy S21 Ultra 5G で撮影

↑上記2枚はバラの庭で比較写真です。Galaxyでの空の色の象徴かな?のっぺりした青な印象になります。ちなみに今の時期バラは全く咲いてません。

f:id:psato7:20210730053431j:plain

緑の多い所を抜けます。

f:id:psato7:20210730053511j:plain

池の周りは少々昆虫が確認できました!

f:id:psato7:20210730053925j:plain

f:id:psato7:20210730053749j:plain

昆虫はあまりいませんでした。都心の昆虫は小さいので地方で大型化した昆虫を撮影したいですね☺

f:id:psato7:20210730055415j:plain

旧古河庭園 今の時期は暑くて見どころも少なかったかな?トンボが大量にいましたが素早くて撮影失敗しました(笑)

ここはバラと紅葉が同時に見られる晩秋がオススメです。

 

↓クリックしていただけると嬉しいです☺

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

📱Galaxy S21 Ultra 5G SC-52B で昆虫接写しました🐝

f:id:psato7:20210729054754j:plain

今回はスマホで昆虫接写した写真を紹介します。

撮影機材:『Galaxy S21 Ultra 5G SC-52B』

f:id:psato7:20210729055002j:plain

スマホのプロモード(マニュアル)にて撮影してます。

f:id:psato7:20210729055240j:plain

ポケットからサクッと撮影出来ます☺

f:id:psato7:20210729065720j:plain

f:id:psato7:20210729065729j:plain

明るい広角~超広角レンズでも暗いとブレが目立ちます。日向ならキリっと撮影できそうです!

f:id:psato7:20210729070100j:plain

↑カマキリの脱皮のぬけがらです。

 

ここから光学10倍ズームを使った望遠撮影です。

f:id:psato7:20210729055636j:plain

f:id:psato7:20210729055502j:plain

35mm換算240mm、10倍ズームでの撮影です。ズームレンズでは画像にシャープ感はありませんが晴れていればそれなりに遠くから撮影できそうです。

ズーム時、暗いとブレブレなので晴れてないと昆虫接写はできません。

 

私は通勤中や出張中に撮影が多いのでスマホだけで色々できるのは助かります

!『Galaxy S21 Ultra 5G SC-52B』docomoへNMPで13万円で購入しましたが小三元レンズを購入したと思えば抜群のお買い得のスマホです♪

 

私の所有するフルサイズ一眼

Z 6II + 『NIKKOR Z 24-70mm f/4 S(小三元)』:33万円(発売日に購入)

NIKKOR Z 14-30mm f/4 S(小三元)』:14万円

 amazonにてsimフリー版Galaxy S21 Ultra 5G (SM-G9980):13.7万円

見方を変えると安く見えてきますね(笑)

当たり前ですが『Z 6II(Zマウント)』の拡大時、画面全体のシャープさには『Galaxy S21 Ultra 5G SC-52B』は足元にも及びません。

『Galaxy S21 Ultra 5G SC-52B』は強力なフィルター処理を行ってますので画像劣化につながる場面でのフィルターがシャープさを犠牲にしていると思います。ブログやL版程度の印刷ならほぼ気になりません。少なくとも一般的なコンデジよりも画像処理が優れていると思いますのでコンデジ+スマホを購入したと思って13万円は悪くないのではと思います。

 

 

ちなみに息子(7歳)は↓『OPPO Reno5 A』を使ってます。

ズームを使わないなら凄まじいカメラ性能でオススメです!

実際の撮影写真です。

f:id:psato7:20210729075227j:plain

f:id:psato7:20210729075339j:plain

曇りの接写撮影でしたが『OPPO Reno5 A』は『Galaxy S21 Ultra 5G SC-52B』と同等の撮影が出来ます。

f:id:psato7:20210729075540j:plain

f:id:psato7:20210729080027j:plain

少し淡い感じ、見た目に近いかな?全体がシャープですね!

費用対効果ならこちらでしょうか?

 

脱線しまくりでした(笑)ご覧いただきありがとうございます!

 

↓クリックしていただけると嬉しいです☺

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

🎐あぶくま洞に涼みに行ってきました🍧

f:id:psato7:20210725194836j:plain

福島 あぶくま洞 日本有数の鍾乳洞に涼みに行ってきました!

撮影機材:Z 6II + 『NIKKOR Z 14-30mm f/4 S』、Galaxy S21 Ultra 5G SC-52B

f:id:psato7:20210725195428j:plain

駐車場からすごい眺めです!

f:id:psato7:20210725195625j:plain

では鍾乳洞に入ります。全体で若干のアップダウン、階段の上り下りがありますがそれほどきつい行程はありません。

f:id:psato7:20210725200021j:plain

中の温度は『11.4℃』半袖で行きましたが私は問題ありませんでした。気になる方は羽織るものを持っていくといいでしょう。

f:id:psato7:20210725200530j:plain

ではどんどん進みます。

f:id:psato7:20210725200731j:plain

f:id:psato7:20210725200739j:plain

↑この2枚はスマホで撮影しました。あぶくま洞では『35mm換算14mmの広角撮影』『暗いところに強いカメラ』が重要ですが最近のハイエンド超広角スマホでも十分戦えそうです!

f:id:psato7:20210725201344j:plain

f:id:psato7:20210725201348j:plain

全てが撮影ポイントです!

f:id:psato7:20210725201536j:plain

f:id:psato7:20210725201541j:plain

広角撮影が楽しいです。

f:id:psato7:20210725201858j:plain

f:id:psato7:20210725201908j:plain

凄い眺めだわ☺35mm換算14mmの超広角でも凄さを表現しきれませんね・・

f:id:psato7:20210725202408j:plain

最後にライトアップしている場所があります。

f:id:psato7:20210728052157j:plain

とても涼しく絶景に大満足でした☺

あぶくま洞は出来たら超広角レンズ(35mm換算14mm程度、スマホ表記で広角115度程度)があるといいでしょう! 

ISO感度に関して

Z 6II:6400を基準にマニュアル設定、被写体が鍾乳洞なら問題なし

Galaxy S21 Ultra 5G:1600程度、オート撮影です。強力なフィルターがかかりますので拡大すると画像劣化がありますがA4程度なら目立たないので問題ないでしょう。

スマホでISO1600って・・今どきのスマホは凄いですね!マニュアル撮影なら3200まで上がります。早く星空撮影したいなー

 

↓クリックしていただけると嬉しいです☺

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

💻Lenovo IdeaPad C340 15.6インチを分解してHDD増設スロットの噂を検証

f:id:psato7:20210716210254j:plain

Lenovo IdeaPad C340 15.6インチとはYOGAスタイル(画面がクルリンパ)タッチパネル、ペン付で激安ノートPCです。私はraw現像用にCPUとメモリがモリモリにして購入しました。

一年前にCore i7-1065G7 メモリ16GB SSD1TB、タッチパネル・タッチペン付でたった10万円でした☺これをやると保証がなくなるので注意してください。

f:id:psato7:20210727071515j:plain

裏面のネジを全て外します。

f:id:psato7:20210727071606j:plain

ネジを外したら裏板を開きます。比較的簡単です。

f:id:psato7:20210727073953j:plain

蓋側に機器、配線がないのでそのまま開きます。

f:id:psato7:20210727074046j:plain

NVMeのSSD、記憶領域はこれだけです。

f:id:psato7:20210727074136j:plain

↑で、なぜかSATAの空きスロットがありあす・・銀色の部位です。

では分解してみます。

f:id:psato7:20210727074346j:plain

どう見てもSATAのスロットです。ではHDDドライブを装着してみますと・・

f:id:psato7:20210727074552j:plain

私の所有2.5インチHDDは厚さ9.5mmしか持ってませんでしたが7mmしか取付け不可の模様です。

f:id:psato7:20210727074937j:plain

9.5mmでは取付出来ませんでした。

今回は残念でした。そのうちSSDを入手したら遊んでみようと思います。

 

ちなみに3年保証に入ってましたがこれでパーです(笑)保証より分解したい気持ちが大きいんですよね☺

 

 ↓クリックしていただけると嬉しいです☺

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村

✿不忍池 蓮の花✿

f:id:psato7:20210726211644j:plain

東京上野 不忍池で蓮の花撮影しました!

撮影機材:Z 6II + 『NIKKOR Z 24-70mm f/4 S』、Galaxy S21 Ultra 5G SC-52B

f:id:psato7:20210726211956j:plain

今の時期、AM6:30頃に不忍池辯天堂付近で太陽が出てきますので明暗差の撮影が楽しめるでしょう!

f:id:psato7:20210726212151j:plain

蓮の花にはスズメをよく見かけます。

f:id:psato7:20210726212223j:plain

f:id:psato7:20210726212230j:plain

不忍池辯天堂付近での撮影はここまでです。

 

ここから西側、蓮池テラスに移ります。

f:id:psato7:20210726213005j:plain

蓮の花はこちらのほうが多いです。

f:id:psato7:20210726213231j:plain

f:id:psato7:20210727050625j:plain

Galaxy S21 Ultra 5G ポートレート撮影

不忍池の西側は花が多く、比較的近くで撮影できます。

f:id:psato7:20210727051933j:plain

不忍池の東と西で大分印象が異なる撮影が出来ます。

太陽が出てくる東側(不忍池辯天堂)はなかなか良い撮影スポットです!

 

↓クリックしていただけると嬉しいです☺

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

 

🌕スカイツリーの先端と満月を合わせました!

f:id:psato7:20210726045259j:plain

スカイツリーの先端と月を合わせての撮影をしました!

撮影機材:Z 50 +『NIKKOR Z DX 50-250mm f/4.5-6.3 VR

今回はraw現像してます。

f:id:psato7:20210726045605j:plain

オリンピックカラーのスカイツリー先端に満月(+1日)がいい感じの位置になりました☺

最後の2枚は同じ写真

f:id:psato7:20210726051536j:plain

↑月の陰影を強くしました

f:id:psato7:20210726051540j:plain

↑上記2枚はNikonの無料raw現像ソフト『NX Studio』で仕上げました。

半年ほど前に公開された最新のソフトで軽快に動くのはいいのですが数点問題点が・・

・カラーコントロールポイント(部分修正)の指定点がマウス位置とずれて使えない

 外付けモニター使用してますがバージョンアップ『1.0.1』からおかしくなったような気がします。

・Ctri+Z(戻す)が使えない

・画像に行った調整のコピー/貼り付けができない

Ctrl+Z/コピーはニコンプラザ東京で係員に聞いて出来ないと行ってたので本当に出来ないと思います。

f:id:psato7:20210726052556j:plain

↑Capture NX-D(前のNikon無料raw現像ソフト)で編集。

NX Studioでの写真の『月の陰影』『スカイツリー先端の光』を合わせたような写真です。これは『カラーコントロールポイント』で部分修正を行っております。

f:id:psato7:20210726054948j:plain

↑偽造しまくりですねー(笑)月を暗くスカイツリーを明るくしてます。

NX-D、NX Studioでは円形の修正しかできませんがAdobeの有名現像ソフト『Lightroom』ではブラシで自在に部分修正ができます。

撮影後のraw現像はどうも面倒なので撮影中の工夫をするのが好きですがたまには現像するのもいいですね!

 

↓クリックしていただけると嬉しいです☺

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

📷六義園『Galaxy S21 Ultra 5G』『Z 6II』で比較撮影

f:id:psato7:20210720212242j:plain

Galaxy S21 Ultra 5G

f:id:psato7:20210720212517j:plain

Z 6II

今回は六義園(東京駒込)で淡々と比較写真を撮影します。

撮影機材:『Galaxy S21 Ultra 5G SC-52B』、Z 6II + 『NIKKOR Z 14-30mm f/4 S』

画像リサイズのみです。

f:id:psato7:20210720212813j:plain

Galaxy S21 Ultra 5G

f:id:psato7:20210720212912j:plain

Z 6II

 

f:id:psato7:20210720213010j:plain

Galaxy S21 Ultra 5G

f:id:psato7:20210720213036j:plain

Z 6II

 

f:id:psato7:20210720213121j:plain

Galaxy S21 Ultra 5G

f:id:psato7:20210720213152j:plain

Z 6II

 

f:id:psato7:20210720213657j:plain

Galaxy S21 Ultra 5G

f:id:psato7:20210720213734j:plain

Z 6II

『Galaxy S21 Ultra 5G』はF値の制御が出来ないので光の筋のコントロールが出来ません。『Z 6II』でF16程度で撮影すると太陽は光の筋になり美しい撮影が出来ます。

 

f:id:psato7:20210720213433j:plain

Galaxy S21 Ultra 5G

f:id:psato7:20210720213457j:plain

Z 6II

Z 6IIは暗めに見えますがこちがの方が実物に近いかな?Galaxy S21 Ultra 5Gはギラギラ過ぎですが見栄えはいいですね(笑)

 

f:id:psato7:20210720213813j:plain

Galaxy S21 Ultra 5G

f:id:psato7:20210720213849j:plain

Z 6II

 

f:id:psato7:20210720213948j:plain

Galaxy S21 Ultra 5G

f:id:psato7:20210720214009j:plain

Z 6II

『Galaxy S21 Ultra 5G』は圧倒的に太陽に弱いです。Zマウントは異常に太陽と仲が良いので比較するのは酷ですね、

 

今回は比較しようと大体同じ感じで撮影しました。ぱっと見スマホは綺麗ですがフルサイズはraw現像で同じ雰囲気に仕上げることは可能です。スマホはキラキラ系に現像したような写真をそのまま撮影できてるようなイメージかな?

カメラ性能はスペックだけでなくコンパクトだから持ち歩いているというのもメリットになると思います。素晴らしいレンズでも重くて持ち歩いてなかったら撮影が出来ませんし(笑)

今回も楽しい比較写真が撮影できました♪

 

↓クリックしていただけると嬉しいです☺

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村