photo & hobby

写真撮影とガジェット好きです!

🛫飛行機から撮影しました😊

今回は羽田空港より西日本方面に訪問時、飛行機内から撮影した写真を紹介します😊

訪問日時 2023年9月上旬
主な撮影カメラ
レンズ・機材
Z 50 + 『 NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR』 『NIKKOR Z DX 50-250mm f/4.5-6.3 VR』 、忍者レフ
備考

飛行機内からの撮影ですがフライトコースから富士山が撮影できる位置、羽根が邪魔にならない位置等を考えながら席を予約します。
今回は残念ながら羽根が邪魔な席になってしまいました😭

私の持論経験からのフライトで写真撮影方法です。
(スルーしてもらってOKです)
①APSクラスのカメラが取り回しを含めて一番使いやすく最強
 →フルサイズクラスだとレンズが大きく隣の方に迷惑になる😅
②レンズは35mm換算24mmより広角は窓が入るので不要
 ズームはいくらあっても遊べますが隣の方に迷惑にならない長さまで❗
③絞りは開放(一番小さい数値)これで窓の汚れが目立たなくなります。
④忍者レフ(窓の反射防止)は必須。
⑤太陽がある窓側を選ぶ時は太陽の方向に羽根がないようにする
 →高級機では逆光撮影が正義です(笑)太陽が正面になる時はNDフィルター必須。
 ※可変NDフィルターは不可❗おかしな写真になります😅
⑥レンズ先端が窓にこすれると傷がつくので黒マスキングテープ等で巻いておくと安心

⑦明と暗のコントロールが重要です❗Nikonで言うとピクチャーコントロールを『風景 or ソンバー』(明暗差を大きく)、『ニュートラル or フラット』(明暗差を小さく)を意識します。色味がおかしくなる場合があるのでWB(ホワイトバランス)で調整します

⑧富士山が見える席を予約します。

ana-miler.net

www.ana.co.jp

天候により特に低空飛行するとルートが変わるので確実ではありません。
私は太陽の位置と富士山・羽田空港の混雑具合でフライトの遅延予想も含めて太陽の位置を予想します。

今回は前方の席を予約できなくて富士山に羽根がかかってしまいます😭

悔しい・・

富士山と太陽は夕焼けと合わせると絶景になりますが・・今回は失敗でした。

富士山を通過して適当に見栄えがいい写真を撮影します😊

着陸に近づいてきました❗

この時間帯は極端に暗く撮影します。

ピントが甘いですが美しい大阪の夕焼けです❗
東京都心に住んでいるとふと思いますが大阪は美しい夕焼けになる都市のような気がします😊

それほどいい天気ではありませんでしtが楽しい撮影が出来ました♪
今回の着陸空港は伊丹空港です😊
では次回、伊丹空港の着陸スポット『千里川土手』で撮影した写真を紹介します❗

 

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村