photo & hobby

好きに写真撮ってます!

📷『Capture NX-D』で素人raw現像方法📷

f:id:psato7:20210205065652j:plain

今回は前回紹介した布引の滝のraw現像をちょっと詳しく紹介します。

撮影機材:Z 6II + 『NIKKOR Z 14-30mm f/4 S』、三脚、ND16(光量1/16にするフィルター)

現像ソフト:Capture NX-D ※Nikonの無料ソフト

一枚目の写真を現像します。あくまで私の主観での補正になります。

f:id:psato7:20210205070324j:plain

↑起動画面
f:id:psato7:20210205065945j:plain

・露出補正:-1/2EV下げる

 暗くする→色が出ます。

・トーン 若干明るさ下げる、コントラスト上げる

 今回は関係ありませんが『カスミ除去』に対して非常に有効です。

f:id:psato7:20210205071116j:plain

・トーン(ディテール)

シャドウを今回はMAXまで上げる←暗い部分のみ明るくなります

D-ライティングHSを少し上げる←白とび解消になります

f:id:psato7:20210205071402j:plain

・『カラーコントロールポイント』

画像の部分的に明るさ、色調整できます。調整範囲の調整ができますが円形のみとなります。

明るい部分を暗く(色が出ます)、暗い部分は明るくします。

f:id:psato7:20210205072153j:plain

今回は5ケ所、カラーコントロールポイントを行いました。

f:id:psato7:20210205072331j:plain

はい完成☺

f:id:psato7:20210205072354j:plain

白とび、黒つぶれは調整できません。撮影時は暗めの撮影がraw現像にいいと思います。jpegでも同じことができますが白とび、黒つぶれに弱くなります。

今回は素人現像でした☺別ソフトでも似たようなパラメーターで参考になると思いますので皆さんも撮影後の編集楽しんでください!