photo & hobby

好きに写真撮ってます!

ケアンズに行ってきました!⓸ キュランダ村と鉄道

f:id:psato7:20191104091037j:plain

ケアンズの朝焼け

ホテルで素敵な朝焼けを撮影した後、今回はキュランダ村に行きます。今回も日本で予約しました。

本日の予定は以下の通りです

ロープウェイ~キュランダ村でコアラ抱っこ~チョウチョ園~キュランダ鉄道でリアル世界の車窓から

 

まずはスカイレールというロープウェイに乗ります。

ケアンズ近郊の『スミスフィールド駅』~『レッドピーク駅』で乗り換えて『バロンフォールズ駅』を通過(降りて観光可能)~『キュランダ駅』に到着します。最初のロープウェイ乗り場『スミスフィールド駅』まではホテルからチャーターバスで向かいました。

ではロープウェイに乗ります。

f:id:psato7:20191104092126j:plain

乗り始めてすぐの写真です。

街から森へ入っていきます。奥に海が見えて綺麗でした。

レッドピーク駅で下車、少々観光します。

 

f:id:psato7:20191104160029j:plain

 

10分程度で歩ける遊歩道があり、森が綺麗なところでした。時間があったらおすすめです。

ロープウェイを乗り換えてバロンドゥフォール駅で下車してちょっとした遊歩道を散策します

f:id:psato7:20191104160331j:plain

雄大な滝と渓谷を見ることが出来ますがこの写真は超広角レンズで撮影してます(35mm換算14mm)普通のカメラ、レンズでは一部しか撮影できません。

お気軽に広角撮影するには最近のスマホは複数レンズで『広角』があるものを選択しておけば、簡単に素晴らしい写真が撮影できるでしょう。

ちなみに画角は以下の通り

・35mm換算14mm = 画角114° ←超広角といえるでしょう

・35mm換算18mm = 画角100° ←十分広角です

・35mm換算24mm = 画角84° ←通常レンズの広角側

スマホの表現で画角〇〇°という表現が増えてると思いますので参考にしてください。画角100°あれば不意の広角撮影があっても十分撮影ができると思います。

 

f:id:psato7:20191104161619j:plain

それではキュランダ駅に向かいます。

 

f:id:psato7:20191104162356j:plain

f:id:psato7:20191104161746j:plain

 

到着後、すぐ売店があります。そして外に出るととても素敵な駅でした。

ここからバス移動で『レインフォレステーション自然公園』に向かいコアラ抱っこをします。

そしてコアラ抱っこ

f:id:psato7:20191104164433j:plain

実際の写真は載せませんが抱っこして写真を撮ってもらいます。

撮った写真はすぐ現像してもらえます。QRコードのデータももらえます。ここは日本の観光地と同じです。

近々、コアラ抱っこは禁止になりそうなので興味のある人は早めに行ってみるといいと思います。(オーストラリアのほとんどの州で禁止になってたと思います)

レインフォレステーション自然公園はほかにミニ動物園、園内はワラビーが放し飼いになっていてエサをあげられます。

あとは水陸両用車に乗ることが出来ます。森から池に行って楽しかったです。

 

次にキュランダに戻って『Butterfly Sanctuary』バタフライ サンクチュアリ

蝶々がいっぱいいる所に行きます。

ナイショですがちょうちょ撮影大好きなんです(笑)

f:id:psato7:20191104165910j:plain

f:id:psato7:20191104165915j:plain

f:id:psato7:20191104165920j:plain

f:id:psato7:20191104165924j:plain

Butterfly Sanctuary

園内ちょうちょだらけで大興奮!東京では『足立区生物園』には、ちょうちょ園があってとても楽しい所ですがここは珍しい種類がいっぱいでとても楽しい撮影が出来ました!

皆さんもマイクロレンズをもってぜひ!

止まっているところならスマホでも十分狙えます。

 

一通り観光が終わって最後のキュランダ鉄道に乗ります。

 

 

f:id:psato7:20191104170649j:plain

f:id:psato7:20191104170547j:plain

電車内

ここも綺麗な駅でした。車内はエアコンがありませんので真夏は注意が必要です。それでは出発します。

f:id:psato7:20191104170841j:plain

バロンフォールズ駅(鉄道)

この駅で10分程度停車します。ほとんどの人は下車して写真撮影しています。雄大な渓谷と滝が眺められますが広すぎて写真映えはしないかも(笑)

 

f:id:psato7:20191104171031j:plain

 

写真ポイントでは徐行して撮影出来ます。

そして・・・リアル世界の車窓から

f:id:psato7:20191104173152j:plain

f:id:psato7:20191104173156j:plain

最初の写真はスマホで撮影になります。

油断して一眼レフでのチャンスを逃しました。

まあ雰囲気を味わう程度かなー(^^♪

 

これで予定は全て終了になります。現実を忘れられる素晴らしい所でした。

もしケアンズに観光するなら

・雨季、乾季のチェック

・夏は暑いそうなので注意

 ロープウェイが暑すぎて運航停止したことがあるとか・・

・日焼け止めは必要です。

 私は日焼け止めなんで使わないで通してきましたが

 素直に使ってよかったです。

 

使用機材

・カメラ本体 D750

・レンズ

 24-120mm F4通し

 14mm F2.8

 接写リング(ちょうちょ撮影用)

・iphoneX

 

多分旅行に行くとしてもコンデジスマホを持って程度かとおもいますが、ちょっといい写真を撮ろうと思うなら広角撮影出来るスマホなどを持っていると撮影の幅が広がると思います。

撮影に真剣になり過ぎない程度が楽しいと思いますのでバランスよく!

 

これでケアンズは終わりですが帰りの飛行機からの撮影が綺麗だったので時間をにてアップしたいと思います。