photo & hobby

好きに写真撮ってます!

Z 50 +『AF-S DX NIKKOR 10-24mm/f/3.5-4.5G ED』超広角レンズを購入してみた

f:id:psato7:20191219053814j:plain

Z 50で超広角撮影したいと思いまして中古で『AF-S DX NIKKOR 10-24mm/f/3.5-4.5G ED』を購入しました。

超広角レンズはFX(フルサイズ)でSUMYANGの14mm F2.8(単焦点)を持ってますがこれをZ 50に取り付けるとDX(APS、センサーサイズが小さいって事です)で21mm、標準レンズで24mmから使用できるのでそれほど広角でなく単焦点で使いにくかったから今回DX用の超広角を購入しました。

f:id:psato7:20191219054528j:plain

せっかくZ 50で小さくなったのに全然小さくありません(笑)

f:id:psato7:20191219054637j:plain

ネットで中古品を購入しましたが案外ボロでした・・ちゃんと撮影出来ればOKなのでまあ良しとします。

今回の購入にあたって以下のレンズが候補でした

1.SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM ニコンAPS-C専用

2.SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM ニコンAPS-C専用

3.Nikon AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR ニコンDX

4.Nikon AF-S DX NIKKOR 10-24mm/f/3.5-4.5G ED ニコンDX

 

1.は昔持ってまして、D5300で撮影してましたが広角は行きすぎレベルでここまで必要ないかなと思いましたが問題はズーム側、16mmでは普段使いが厳しい、もっとズームが欲しかったので却下。

2.はF3.5通しでとても欲しい、ズーム側がもいちょっとほしいので惜しい!

3.暗いレンズで星の撮影の成功確率が減るので却下

4.今回購入しましたが決め手が『10-24mm』案外ズーム側に行けるのでいいかなというのと、もう一点、MF(マニュアルフォーカス)で被写体に案外よれるとのこと、接写撮影が好きなのでこれは重要な要素でした。

 

次回以降Z 50に取り付けての撮影レビューしたいと思います。